群馬パース大学

資料請求

SearchAccessContact
学部・学科・大学院キャンパスライフ
入試情報施設案内大学概要

HOME > 大学概要 > 教員紹介 > 看護学科

看護学科

教員紹介

看護学科

山野 えり子Eriko Yamano

助教 修士(保健学)

【研究分野】

成人看護学

経歴

東京生まれ。小学校から群馬県で過ごす。
高校卒業後、東京で看護を学び、平成4年に看護師免許取得。そのまま東京で個人病院(内科・整形外科・皮膚科・小児科)に勤務。平成11年に群馬へ戻り、介護支援専門員の資格を取得し、訪問看護、通所リハビリなどと兼務。
その後、新たに居宅介護支援事業所・通所リハビリ事業所の立ち上げ事業などを経験し、数年、内科病棟勤務を経験。平成16年より平成26年3月末まで、約10年間、訪問看護ステーションへ勤務(管理者)。(その間、福祉住環境コーディネーター2級、認知症ケア専門士等の資格を取得。)
平成26年4月1日より現職。

主な研究テーマ及び研究実績

  1. 認知症患者家族の支援に関する研究

MESSAGE

今まで経験してきた様々な事、看護師の仕事のやりがいや楽しさ等を学生の皆さんに、少しでも伝達できたらうれしいと思います。 学校で学ぶ事に何一つ無駄な事などありません。知識が無ければ、見えない事・聞こえない事・気がつかない事も、適切な知識があれば、見え、聞こえ、気がつく事ができます。 私も、これからももっと多くの事を学び続けたいと思っています。一緒に学んでいきましょう。

Page Top

サイトマップ  個人情報取り扱いについて

Copyright © Gunma Paz University. All Rights Reserved.