群馬パース大学

資料請求

SearchAccessContact
学部・学科・大学院キャンパスライフ
入試情報施設案内大学概要

教員紹介

看護学科

堀越 政孝Masataka Horikoshi

准教授 博士(保健学)

【研究分野】

成人看護学

経歴

群馬県前橋市出身

大学卒業後、看護師として大学病院に5年間勤務(消化器外科・内科ほか)

2007年~ 群馬大学大学院保健学研究科看護学講座 助教(成人看護学急性期・がん看護)

2015年~ 群馬大学大学院保健学研究科看護学講座 課題解決型高度医療人材養成プログラム 専任講師

2017年~ 現職

 

群馬大学大学院医学系研究科保健学専攻博士前期課程看護学分野基礎看護学領域修了

群馬大学大学院保健学研究科保健学専攻博士後期課程応用看護学分野修了

研究内容

・消化器がん患者のセルフケアや生活支援に関する研究

・消化器系疾患患者における栄養代謝に関する研究

・病院から地域へつなぐための看護支援に関する研究

主な研究テーマ及び研究実績

  1. Masataka Horikoshi, Tamae Futawatari. The Process of Accepting Functional Impairments among Male Rectal Cancer Patients after Surgery. The Kitakanto Medical Journal. 67(1):1-11, 2017.
  2. Masataka Horikoshi, Atsuko Sugimoto, Tamae Futawatari. Changes in Nutrition, Metabolism, and Psychology in Total Gastrectomy Patients After Discharge. The Kitakanto Medical Journal. 60(4):321-328, 2010.
  3. 堀越政孝, 杉本厚子, 齋藤やよい. 電子カルテ導入前後における看護情報の評価. The Kitakanto Medical Journal. 55(2):115-122,2005.

PR

所属学会

日本がん看護学会、日本看護科学学会、日本看護研究学会、群馬がん看護研究会ほか

MESSAGE

私は元々看護の道に進む気はありませんでした。しかし、今ではどっぷりと浸かっています。看護はそれほどまでに魅力的です。「疾患を抱えた人の生活そのもの」をサポートしていけるのが看護の醍醐味です。これからは病院も在宅も地域もボーダーをなくして看護を展開していかなくてはならない時代です。一緒に発展させていきましょう。

Page Top

サイトマップ  個人情報取り扱いについて

Copyright © Gunma Paz University. All Rights Reserved.