群馬パース大学

資料請求

SearchAccessContact
学部・学科・大学院キャンパスライフ
入試情報施設案内大学概要

HOME > 新着情報

新着情報

2017.11.28

臨床工学科開設記念講演 ―医療材料の現状と今後そして未来―

11月25日(土)、保健科学部 臨床工学科の開設記念講演を実施いたしました。

東京女子医科大学の峰島教授を招請し、血液浄化に用いる医療材料について分かりやすくご講演いただきました。臨床現場での医療技術や企業技術力の向上により、腎不全分野の医療材料は世界のトップクラスの水準に登り詰めています。今後期待される技術革新としては、iPS細胞やマイクロリアクタ技術の発展に伴い、臓器自体の交換や生体内部から治療を施すなどが予想されます。今回の講演は、これら新技術の発展に大きく関与する医療機器・医療材料に対し、臨床工学技士の活躍の場が拡大することを確信することができるよい機会でした。

 

1

東京女子医科大学 峰島三千男教授

 

2

峰島先生と本学臨床工学科芝本学科長との対談

最新の記事

アーカイブ

カテゴリー

Page Top

サイトマップ  個人情報取り扱いについて

Copyright © Gunma Paz University. All Rights Reserved.