キャンパスライフ

国際交流センター

外国に行き、実際の言葉や風土、生活文化、トレンドなどに触れることは見聞を広めるだけでなく人間として大きく成長させてくれます。このような機会を大学生時代に得てもらいたいと願います。国際交流センターでは、休みの期間を利用して参加できる海外研修プログラムを企画、募集、実施しています。(選択希望制)

研修プログラム

2018年度に募集したプログラム

春季休業中のプログラム

国・地域 日数 対象学科
アメリカ合衆国・
ハワイ
6日間 全学科
マレーシア・
クアラルンプール
5日間 理学療法学科
オーストラリア・
クイーンズランド
6日間 全学科
アメリカ合衆国・
ロサンゼルス
6日間 全学科

海外研修助成制度

対象期間
1年次春休み期間~3年次春休み期間

本学が募集した研修プログラムへの参加にあたって在学中1回に限りプログラム費用の一部を本学が補助します。
※補助を受けるには、履修状況や学納金の納付などについての条件があります。

研修レポート

ハワイ研修

研修では、現地の病院医療施設の見学やアメリカの医療について医療従事者からのレクチャー、看護英語とフィジカルアセスメントについて現地の講師によるレクチャーなど様々なプログラムがあります。現地で働いている医療従事者から学ぶことで、アメリカの看護師の仕事や医療環境の違いなどを聞けたり、施設見学を通して自分の目で違いを感じ、グローバルな視点で考えていくことの重要性を実感することができました。特に、現地の緩和医療施設で働いている医師からホスピスの実際について聞いたことで日本と認識の同じ部分と違う部分があるということを知ることができたことが私にとっては大きな意味がありました。普段とは違う環境で学ぶということだけで新たな発見や知識を深めることに繋がるいい機会になりました。

看護学科 Iさん

入試情報オープンキャンパス
数字で見る群馬パース大学 群馬県ってどんなトコ? 学部・学科情報

群馬パース大学
公式Twitterアカウント
@gunma_paz

群馬パース大学
公式Facebookアカウント
@gunma.paz.univ

トップへ戻る