ICTを活用した学習支援
Learning Support
Gunma Paz University for
university entrance
exam candidates

ICTを活用した学習支援

群馬パース大学では、教育・研究におけるICTの活用を推進し、ユーザビリティーの高いICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)環境を整えています。

Webポータルシステム

Webポータルシステムを導入しており、休講・補講情報などの大学から発信された情報をPC・スマートフォンなどで確認できるだけではなく、Webポータルシステム上にアップロードされた講義資料をPCで閲覧しながら講義を受けることができます。また、修学ポートフォリオを活用することにより、学習成果の積み重ねを目に見えるようにし、学生本人の主体的な学びへと繋げています。

Webポータルシステムで確認できること

修学ポートフォリオ 学生基本情報、履修状況、成績表、就職情報
休講情報 等 休講・補講情報、教室変更情報
学年暦 大学の学事予定
求人検索 大学に届いた求人情報
キャリア相談予約 キャリアサポートセンターでのキャリア相談予約状況の確認と予約
Webフォルダ 当該年度の教育課程表、時間割、各種届出用紙、マニュアル等
個人へのお知らせ
(学生個人あて)
大学から発信された在学生個人への連絡事項
連絡事項(複数の学生あて) 大学・教員から発信された連絡事項

ノートPC・
モバイルルーター購入サポート

学生生活には、講義、実習やゼミなどの授業時間内だけではなく、授業の履修登録や成績の確認、卒業論文やレポートの作成など、ノートPCの利用が必須です。
自宅等では各自でネットワーク環境が必要となります。
本学では、入学にあたってパソコンやネットワーク環境の準備に不安がある方に対し、本学推奨PCとモバイルルーターの購入サポートを行っています。

Office 365 アカウント付与

本学では、学⽣がより良いICT環境の中で「アカデミックスキル」や、「社会⼈としての汎⽤スキル」を⾝に付けられるように、全学生にMicrosoft「Office 365」のアカウントを発⾏しています。これにより、在学中は常に最新バージョンのWord・Excel・PowerPoint等を利⽤※することができます(利⽤料不要)。

※最新バージョンで利⽤するには、インターネットに接続してアップデートを⾏う必要があります。

学内無線LAN

ノートPCを利用した講義資料の取得やレポートの作成・印刷等には、インターネット環境が不可欠です。本学は学生が利用できる学内無線LANを設置しており、学内のどこからでも無料でインターネットに接続することができます。

学内プリンターサービス

「学内無線LAN」を利用し、学内のどこにいてもデータを学内プリンターに送信して印刷することができます。
データをインターネット経由で印刷することができるため、自宅や出先などから印刷指示を出し、大学に来て印刷することができます。
年度毎に学生1人につき700ポイントを付与し、そのポイントを使用して印刷することができます。(ポイントの追加購入も可能)
A4白黒(片面)1ポイント

IC機能付きの学生証

本学の学生証は非接触型IC 機能を有しています。各棟の入館、1号館図書館入口のゲート開閉、証明書自動発行機や学内プリンターを利用する際に使用します。

学びやすい環境の工夫

講義室や実習室には、スクリーン、プロジェクターが3つずつ配置されており、学生が講義室内のどこからでもスクリーンが見えるよう配備しています。また、カメラが天井に備わっていることから、講義を録画して振り返りに使用したり、いつでもオンライン授業ができる環境を整えています。また、大講義室にはWebカメラを備えており、どこにいてもリモートで講義室内の様子が見れるようにしています。

オンデマンド配信による
国家試験対策

在学生が好きな時間に好きなだけ国家試験対策ができるよう、教員が各専門科目における10~15分程度の短い動画を作成し、オンデマンド配信を行っています。