群馬パース大学

資料請求

SearchAccessContact
入試・キャンパス情報学部・学科・大学院
施設案内大学概要

HOME > 新着情報

新着情報

2018.06.19 イベント

【申込締切】小学生対象イベント「夏休み自由研究」

本イベントは参加申込人数が定員に達しましたので、
申込み受付を終了とさせていただきます。

 

群馬パース大学では、小学生対象の夏休み理科実験イベントを全2回開催します!
実験を通じて理科の不思議や面白さ、楽しさを味わってみましょう。
夏休みの自由研究のヒントにしてください。

第1回 7月28日(土)
「色々な形の細胞を見てみよう!」「キラキラビーズの塩基模型を作ろう!」「ホタルの光を再現しよう!」

第2回 8月11日(土)
「力の速さの実験」「肺をつくってみよう!」「カラダのゴミ箱」

 第1回

【実験詳細】: 実験1「色々な形の細胞を見てみよう!」
細胞に色を付けて観察したり、色々な細胞との間違い探しをしてみましょう。実験2「キラキラビーズの塩基模型を作ろう!」
私たちの細胞の中の核に入っている「染色体」をほどいていくと、
ひも状のらせん構造をした「DNA」が現れます。
このDNAのらせん構造をビーズを用いて再現してみましょう。
自分で作った模型は持ち帰ってもらうことができます!実験3「ホタルの光を再現しよう!」
ホタルってどうして光るのかを解説しながら、
実験で発光現象を再現してみましょう。
【日 時】 : 7月28日(土) 13:00~17:00
(実験を2つ体験できます。)
【場 所】 : 群馬パース大学 2号館
【対象者】 : 小学校5・6年生および保護者
【定 員】 : 20名
【受講料】 : 無料
【申込方法】: 参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。

 

 第2回

【実験詳細】: 実験1「力と速さの実験」
私たちの身の回りの車などの乗り物はだんだん早くなっていきます。
その仕組みを自分で作った牛乳パックの車を使って、考えてみましょう。実験2「肺をつくってみよう!」
私たちが息をするためにとても大切な肺の仕組みを
身近なものを使って再現してみましょう。
実験3「カラダのゴミ箱」
家で出たごみはどこへ?
じゃあ体で作られたごみはどこへ行くのかな?
【日 時】 : 8月11日(土) 13:00~17:00
(実験を1~3つ体験できます。)
【場 所】 : 群馬パース大学 4号館
【対象者】 : 小学校1~6年生および保護者
【定 員】 : 40名
【受講料】 : 無料
【申込方法】: 参加申込人数が定員に達しましたので、申込み受付を終了とさせていただきます。

最新の記事

アーカイブ

カテゴリー

サイトマップ  個人情報取り扱いについて

Copyright © Gunma Paz University. All Rights Reserved.