群馬パース大学ロゴ

受験生サイト 資料請求

お知らせNEWS

2020.9.9
公開講座

10月24日(土)公開講座を開催します

 群馬パース大学では、地域貢献を目指す取り組みの一環として、日ごろの教育・研究の成果を地域社会に還元するとともに、皆さまの生涯学習の一助となるよう、公開講座を開催しています。

 

 2020年度第2回公開講座は「コロナ禍時代を生きるために」をテーマに開催します。

 

【第2回 群馬パース大学公開講座】
 〔日時〕2020年10月24日(土)14時30分~(開場 14時00分)
 〔場所〕群馬パース大学4号館 12階 KANBE Hall (高崎市問屋町3-3-4)
 〔講座〕①『人生100年時代に自分らしく生きることを目指す』
      講師:リハビリテーション学部※開設準備室長 村田 和香 教授(作業療法士)
    ②『災害支援時の生活を考える』 
      講師:リハビリテーション学部※開設準備室 宮寺寛子 講師(作業療法士)
 〔定員〕100名
 〔申込〕専用フォームよりお申し込みください(入場無料)
 〔駐車場〕群馬パース大学 駐車場 
      注)駐車台数に限りがありますので、可能な方は公共交通機関をご利用ください。

 

※リハビリテーション学部は2021年4月開設予定。収容定員に係る学則変更認可申請中、学部等設置届出書類提出中。内容は予定であり、変更する場合があります。


 今回の講座が、コロナ禍時代をどのように生きていくのかを考えるきっかけになれば大変嬉しく思います。

 

 なお、ご参加の際は新型コロナウイルス等感染症予防対策のため、次の点につきましてお願い申し上げます。
   ・マスクを着用してご参加ください。
   ・体温が37.5度以上の方はご入館できません(ご入館時に検温させていただきます)。
   ・風邪の症状等のある方のご参加はご遠慮ください。
   ・接触確認アプリのインストールにご協力ください。

【厚生労働省】新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA) COVID-19 Contact-Confirming Application

 

 

 

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

ページトップへ戻る