群馬パース大学ロゴ

教員紹介

ACADEMICIAN

アンドリュース デビッド David Andrews

  • 教養部
  • 講師

研究分野

翻訳・通訳

学位

修士(日英翻訳)

経歴

学歴
1994年アリゾナ大学東アジア研究卒業
1999年モントレー国際大学大学院日英翻訳修士課程修了
職歴
1998年株式会社トヨタテクノサービス 社内翻訳通訳者
2004年アンドリュース特許翻訳事務所特許翻訳者
2017年群馬パース大学非常勤講師、群馬県立女子大学非常勤講師
2019年群馬大学非常勤講師
2020年群馬パース大学専任講師

研究内容

翻訳(主に特許翻訳)
通訳

研究実績

トヨタ自動車株式会社の子会社に入社以来、22年間特許明細書翻訳に携わり、10,000,000ワード以上を訳してきました。
<特許翻訳>(日英)(社内の特許日英分野リーダー)(主要分野:自動車、機械、電気、電子、通信、IT(具体例:内燃機関、変速機、車体、灯具、ハイブリッドシステム、制御システム、通信システム、半導体、二次電池、シート等))外国出願明細書(PCTルート出願、パリルート出願(米国出願、欧州出願等))、優先権証明書、公報等、要約書(JAPIO等)、情報開示陳述書(IDS)、中間処理書類、WOSA(国際調査見解書)、その他

<技術翻訳>(日英)技術論文、技術論文誌「トヨタテクニカルレビュー」、カーナビ等のマニュアル、東京モーターショーの展示物、企業パンフレット、トヨタ宣伝ビデオ日英訳及びナレーション、その他

<通訳>ゼネラルモーターズ(米GM)・株式会社豊田自動織機・トヨタ自動車株式会社間の新技術共有会談通訳、トヨタ自動車株式会社における「お客様関連部」国際品質保証会議通訳、その他社内会議通訳

<スピーチ・プレゼン指導>トヨタ自動車株式会社代表取締役副社長および取締役のスピーチ・プレゼン資料日英翻訳および指導、高島屋日発工業株式会社社長のスピーチ・プレゼン資料日英翻訳および指導、その他管理職のスピーチ・プレゼン日英翻訳および指導

その他

  • 【主な学会活動】

    Japan Association of Translators (JAT)(日本翻訳者協会)https://jat.org/ja/
    The Japan Association for Language Teaching (JALT)(全国語学教育学会)https://jalt.org/

PR

世界トップクラスの翻訳・通訳プログラムを持つモントレー国際大学大学院において日英翻訳修士課程を修了した後、22年に渡り、社内翻訳/通訳者、日本の企業内英語講師など、幅広い実務経験を積んできました。群馬パース大学教養共通教育部では、グローバル化が進む世界に対応できる医療関係者の育成を目指します。

メッセージ

近日、グローバル化がさらに進む中、日本に居住する外国人の人数も増えつつあり、それに伴う国際交流の機会も多くなってきています。また、医療関係者にとって、外国人患者とコミュニケーションを取るだけでなく、英語で研究論文を書いたり、国際会議で自分の研究について発表したりするなど、英語力が求められる場面が増え続けているのが現実です。こうした状況を背景に、医療分野を始め様々な分野において英語の「読む」「聞く」「書く」「話す」の4技能を持つ人材がより一層必要とされています。その人材となる秘訣の1つは、間違いを恐れないという姿勢を持ち、勇気を出して積極的に質問したり発言したりすることです。英語会話等の授業を受ける際には、是非このことを念頭に置いてほしいです。