群馬パース大学ロゴ

教員紹介

ACADEMICIAN

日下田 那美 HIGETA Tomomi

  • 看護学部 看護学科
  • 助教

研究分野

成人看護学

学位

修士(保健学)

経歴

<学歴>
・群馬大学医学部保健学科看護学専攻卒業
・群馬大学大学院保健学研究科博士前期課程修了

<職歴>
・日本大学医学部附属板橋病院、群馬県済生会前橋病院勤務
・群馬大学大学院保健学研究科看護学講座成人看護学 助教(産休育休代替)勤務
・群馬大学大学院保健学研究科、高崎健康福祉大学で科学研究費の補助のもと非常勤研究員勤務
・2021年4月〜現職

研究内容

がん患者のQOLに関する研究

研究実績詳細

(1)日下田那美,神田清子,今井洋子,徳満葉子,藤本桂子,菊地沙織.がん化学療法による慢性末梢神経障害を抱える患者のQOLに及ぼす要因の分析.日本がん看護学会誌.32:88−96.2018
(2)戸塚のぞみ,荒川浩,菊地沙織,日下田那美,二渡玉江.看護師のせん妄の判断に関する研究の動向と課題. 群馬保健学研究.37:111−119.2017
(3)佐藤(日下田)那美,菊地沙織,今井洋子,藤本桂子,神田清子.がん患者のQOL尺度を用いた研究の動向と課題.群馬保健学研究.34:41−51.2014

その他

  • 【主な学会活動】

    日本がん看護学会
    群馬がん看護研究会

メッセージ

看護職は、対象者が病を抱えながらもその人らしく生活する支援を行うため、生涯にわたり学習をしていく必要があります。私は看護に携わり学び続けることで、人生が豊かになっていると感じます。みなさんと一緒に学び、またみなさんの大学生活がより充実したものになるようサポートさせていただきます。