群馬パース大学ロゴ

教員紹介

ACADEMICIAN

石代 敏拓 ISHIDAI Toshihiro

  • リハビリテーション学部 作業療法学科
  • 助教

研究分野

身体障害領域・高齢期領域の作業療法

学位

修士(作業療法学)

経歴

学歴
2009年    秋田大学医学部保健学科作業療法学専攻卒業
2013-2015年 首都大学東京大学院人間健康科学研究科作業療法科学域博士前期課程修了 修士(作業療法学)
2015-2018年 首都大学東京大学院人間健康科学研究科作業療法科学域博士後期課程単位取得満期退学

職歴
2009-2020年 医療法人社団輝生会 初台リハビリテーション病院勤務
2020-2021年 医療法人社団輝生会 在宅総合ケアセンター成城 成城リハケア病院勤務
2021年   群馬パース大学

研究内容

脳血管疾患や神経難病などを経験した方々がどのように生活を再構築していくかを研究しています.
業績等はresearchmapをご覧ください.

研究実績詳細

(1)Hiroko Miyadera, Hironori Kawamata, Atsuko Tanimura, Toshihiro Ishidai & Norikazu Kobayashi: Efficacy of a program to address older adults’ challenges of daily living disasters. Educational Gerontology, 46(12), 816-827, 2020.
(2)嶋﨑寛子,川又寛徳,谷村厚子,石代敏拓,小林法一:活動と参加に焦点を当てた作業療法プログラムが再建期の被災高齢者に及ぼす影響に関する予備的研究.日本保健科学学会誌,22(3),110-118,2019.
(3)石代敏拓,小林法一,谷村厚子:通所リハビリテーションにおけるOSAⅡを用いた作業療法プログラムの効果.作業療法,36(4),405-415,2017.

その他

  • 【主な学会活動】

    日本作業療法士協会
    日本作業行動学会
    日本保健科学学会

メッセージ

社会で直面する壁を乗り越える際,大学で教わった知識の重要さに気が付くことがあります.新たな学びを楽しんでください。