群馬パース大学ロゴ

受験生サイト 資料請求

お知らせNEWS

2020.11.19
入試

【総合型選抜Ⅱ】保健科学部における試験科目「プレゼンテーション+面接」の詳細について

 保健科学部における総合型選抜Ⅱの試験科目「プレゼンテーション+面接」について、試験内容の詳細を以下のとおりお知らせいたします。
 なお、以下の内容の他にも2021年度入学者選抜に関する各種情報及び注意事項等については、随時本学ホームページでお知らせしておりますので、本学を受験される方は発信される情報に十分ご注意ください。

選抜区分:総合型選抜Ⅱ
対象学部:保健科学部
試験科目:「プレゼンテーション+面接」

試験科目 内容
プレゼンテーション

面接
【形式】
・プレゼンテーション10分(受験者発表:5分+質疑応答:5分)
・面接5分
・受験生1人に対して評価者2名
・発表形式は自由
・資料の持ち込み可(数量制限なし、電子機器不可)
・評価者への資料配布可(A4サイズ・3枚まで、受験番号・氏名記載必須、返却不可)
※プレゼンテーション試験までの間、資料等を預かる場所を設けませんので、大荷物にならないよう注意が必要。

【会場内備品】
・ホワイトボード(90×140㎝)
・マグネットバー(22㎝×6個)
※ホワイトボードマーカーの用意はなし(持ち込み禁止)。その他、会場内に用意した備品以外の貸し出しは行わない。

【プレゼンテーションテーマ】
「本学卒業後の将来像について」
将来の夢や目標などについて発表してください。

上記以外の試験科目、配点等についての変更はありません。

総合型選抜Ⅱの詳細については、こちらをご覧ください。
その他、ご不明な点は本学入試広報課までお問い合わせください。

ページトップへ戻る