群馬パース大学ロゴ

お知らせ

NEWS

お知らせ

群馬県知事からの要請について ※4月17日更新

政府による緊急事態宣言が解除されたことを受け、群馬県知事より、4月17日(土)以降、県ガイドライン(改訂版)に基づく警戒度を以下のように移行するとし、警戒度に応じて、生活に必要な場合を除き、不要不急の外出を自粛するよう要請が出ております。

 

警戒度「3」:前橋市、伊勢崎市、太田市、大泉町 ※4月17日更新
警戒度「2」:上記以外の市町村

 

【警戒度3の市町村】

・感染防止対策がとられていない場所への不要不急の外出自粛

 

【警戒度2の市町村】

・感染リスクの高い店舗や場所の利用には十分注意する

 

【県内共通】※4月25日~

・国の緊急事態措置及びまん延防止等重点措置の対象都府県への不要不急の往来は極力控えること。

 

・北海道、山形県、茨城県、栃木県、長野県、滋賀県、奈良県、和歌山県、岡山県、徳島県への移動は、特に慎重に判断し、これらの地域での行動についても慎重にすること。

 

 

上記の要請については変更されることもありますので、最新の情報を群馬県ホームページでも確認してください。

https://www.pref.gunma.jp/05/am49_00064.html

 

このほか、本学から 3月29日付で発信した「2021年度前期授業開始日にあたって」に示している事項についても引き続き遵守し、医療従事者を志す学生として自覚を持った行動をお願いいたします。

 

また、群馬県以外に在住する学生は、お住まいの県からの通知も確認してください。

 

以上