群馬パース大学ロゴ

お知らせ

NEWS

お知らせ

【在学生】群馬県まん延防止等重点措置について(1月21日発表)※3月7日更新

 

新型コロナウイルスの感染拡大が全国的に止まらず、群馬県では、1月21日(金)から「まん延防止等重点措置」が実施されました。県民に対し基本的な感染防止対策の徹底とともに、以下のとおり要請しておりますので、十分注意をして行動してください。

 

実施期間:1月21日(金)~2月13日(日)3月6日(日)3月21日(月)

措置区域:県内35市町村

 

〇営業時間短縮要請をした時間以降、飲食店を利用することは控える。
〇混雑しているところなど、感染リスクが高い場所への外出や移動自粛。
〇感染防止対策が徹底されていない飲食店等や営業時間短縮の要請に応じていない飲食店等の利用自粛。
〇不要不急の都道府県間の移動は極力控える。
 ※ワクチン・検査パッケージ又は対象者全員検査による緩和措置は適用しない。
〇飲食店等を利用する際は、同一グループの同一テーブルでの会食は4人以内までとする。

 

上記の要請については変更されることもありますので、最新の情報を群馬県ホームページでも確認してください。

https://www.pref.gunma.jp/05/am49_00081.html

 

県ガイドライン(改訂版)に基づく警戒度については、県内全域で「2」を継続しています。

群馬県以外に在住する学生は、お住まいの県からの通知も確認してください。

 

また、1月21日に発信した「まん延防止等重点措置の適用に伴う対応について」に示している事項についても遵守し、医療従事者を志す学生として自覚を持った行動をお願いいたします。

 

群馬パース大学          

学長 栗田 昌裕       

新型コロナウイルス感染症対策委員会

委員長 木村 博一