群馬パース大学ロゴ

受験生サイト 資料請求

お知らせNEWS

2020.8.24
イベント

8月22日(土)・23日(日)夏のOPEN CAMPUSを開催しました

新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を十分に行ったうえで、今年最後の夏のオープンキャンパスを開催いたしました。
大変暑い中、ご参加いただきありがとうございました。

 

当日の様子をご紹介いたします♬

 

【言語聴覚学科】
2021年4月開設予定の言語聴覚学科では、ことば・きこえ・たべることの障害を体験。
聴覚障害の疑似体験では、聞こえにくさの体験をクイズ形式で行ったり、実際に言語聴覚療法で用いられる舌圧子を使って体験を行ったりしました。 言語聴覚士がどのような職業なのか、理解が深められたでしょうか?

 

【作業療法学科】
2021年4月開設予定の作業療法学科では、障害者スポーツの松葉づえサッカーを体験。
松葉づえでボールを蹴るのは意外と難しいようでしたが、楽しく体験することができました♪

 

【理学療法学科】
在学生による学生生活紹介では、大学生活について楽しいこと、苦労したこと、実習についてなど、たくさんお話しいただきました。大学生活についてイメージできたでしょうか?
模擬授業では、体験を交えながら理学療法士に必要な知識と技術について授業を行いました。

 

【看護学科】
実習室見学ツアーでは、在学生が中心となって案内しました。高校生から在学生への質問もたくさん見受けられましたよ^^ 
在学生による座談会では、受験対策や本学を目指した理由、魅力など、在学生の生の声をお届けしました。

 

【検査技術学科】
エコー検査、採血のデモンストレーション、顕微鏡の標本観察などを体験。
本学が所有しているPCR装置を使って、PCR検査のデモンストレーションも行われました。

 

【放射線学科】
実習室見学ツアーでは、画像検査、超音波検査、放射線の性質についての体験しながら説明を行い、診療放射線技師の仕事を理解していただきました。
右写真は超音波装置でフルーツゼリーの中身を見ている様子。

 

【臨床工学科】
新型コロナウイルスの治療で活躍する「ECMO」などの医療機器を在学生が主体となって説明し、実際に触れていただきました。
普段触ることができない医療機器に興味津々の様子でした♪

 

 

今年は最後のオープンキャンパスとなりました。
たくさんの方に参加していただき誠にありがとうございました。

 

なお、入試等、ご不明点がある方は入試広報課(027-365-3370)にご連絡ください。
個別にご対応させていただきます。
ページトップへ戻る