群馬パース大学ロゴ

受験生サイト 資料請求

お知らせNEWS

2022.1.6
検査技術学科

授業紹介「遺伝子検査学実習」(2年次 検査技術学科必修科目)

今回は検査技術学科2年次に必修科目で履修する「遺伝子検査学実習」を紹介します。この授業では、遺伝子関連検査に必要な3つのステップ(核酸抽出、増幅、検出)についてそれぞれの過程での基本的な操作を学習します。新型コロナウイルス感染症の疑いがあるとPCR検査を実施すると思いますが、そのPCR法の原理と手技も理解することもできます。

この日の授業では、口腔粘膜細胞から抽出したDNAを用いて、ヒトの染色体上に存在するALDH2遺伝子をリアルタイムPCR法で検出しました。

 

▼リアルタイムPCR法を用いて、ALDH2遺伝子の検出を行っている様子

 

▼学生たちは集中力が高く、手先も器用でした

 

ページトップへ戻る