群馬パース大学ロゴ

受験生サイト 資料請求

お知らせNEWS

2021.8.10
イベント

8月7日(土)夏のOPEN CAMPUSを開催しました

今年度2度目のオープンキャンパスとなる今回は、感染拡大防止のため、そして皆様の安全を第一に考え、来場者を「群馬県在住者限定」とし、群馬県外にお住まいの方は来場自粛をお願いする形で開催しました。

 

当日の様子を少しご紹介します♪

 

<言語聴覚学科>

ゼミ体験では、言語障がいについて在学生と高校生でグループディスカッションを行い意見交換をしました。また来場者は観察室・聴覚検査室・訓練室を自由に見学することができ、先生や在学生の案内で言語聴覚士や言語聴覚学科について理解を深めました。

 

 

<作業療法学科>

学科紹介では、先生と在学生でトークセッションを行い、普段の学生生活などを紹介しました。各実習室では、「あそび」やハンドクラフトを通した作業療法を楽しみながら体験しました。

 

 

<理学療法学科>

「皮膚の下にある構造を知ろう~構造の理解と触診法導入~」という体験型のミニレクチャーを行いました。スタンプラリーや個別相談を通した在学生との交流によって、具体的に群馬パース大学での大学生活を思い描けたのではないでしょうか。

 

 

<臨床工学科>

新型コロナウイルス感染症の治療に用いられる「ECMO」や「人工心肺装置」といった医療機器を間近に見て、医療の現場になくてはならない存在である臨床工学技士への関心が高まったのではないでしょうか。

 

 

<放射線学科>

在学生が主体となり実習室内の検査機器について説明し、実演を行いました。演示実験では、身近なものから発生している放射線を測定しました。

 

 

<検査技術学科>

グループに分かれての実習室見学と体験実習を行いました。顕微鏡観察・採血シミュレータ・超音波検査の3つの体験を通して、検査技術の学びに触れていただきました。

 

 

<看護学科>

グループごとに在学生を囲んでの懇談会では、受験対策や大学生活のことなど様々な疑問・質問に在学生が答えました。実習室見学ツアーでは、在学生が主体となり、普段の授業の様子や実習で使う機器について紹介しました。

 

 

<学生マンション見学>

今回のオープンキャンパスでは、昨年10月に竣工した5号館学生マンションの見学を実施しました。実際に部屋の中に入ることができ、1階の学生支援センターなども見学いただきました。次回のオープンキャンパスでも5号館を見学することができます。

 

 

今回も多くの在学生の協力により、無事オープンキャンパスを開催することができました。ご来場いただいた皆さん、ありがとうございました!

 

 

次回は8月21日(土)、22日(日)に開催いたします。
来場型オープンキャンパスにつきましては、感染拡大防止のため、来場者を「群馬県在住者限定」とさせていただき、群馬県外にお住まいの方はご来場を自粛くださいますようお願いいたします。ご理解いただきますよう何卒お願い申し上げます。

 

▼プログラム詳細・お申込みは特設サイトをご確認ください。

 

WEB型 ※要申込

◎開催日:7月1日(木)~8月31日(火)

◎対象 :高校1〜3年生

遠方で来学ができない方、日時を気にせず本学を知りたい方、様々な動画コンテンツなどを用意しています。

 

8月21日(土)、22日(日)には皆さんからの質問にお答えするトークライブを生配信いたします。
詳細はこちら

 

来場型 ※要申込・定員制

◎次回開催日:8月21日(土)、8月22日(日)≪午前・午後≫

     ※1日に2回開催します。午前と午後のプログラムは同じ内容です。

◎対象 :受験生(高校3年生・既卒)※保護者等の同伴者の参加は1名まで

群馬パース大学の学びを知ることができる体験プログラムを多数ご用意しています。

 

なお、来場型につきましては、3密を避けての開催になるため、参加者は受験生(高校3年生・既卒)を対象とし、参加人数を制限させていただきます。また、保護者等の同伴者の参加は1名までとさせていただきますので、予めご了承ください。何卒、皆様のご協力とご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

※新型コロナウイルス感染症の影響により、内容が変更する場合があります。変更が生じた場合には本学ホームページで随時お知らせいたします。

 

教職員一同皆さんのご参加を心よりお待ちしております。

ページトップへ戻る