群馬パース大学ロゴ

お知らせ

NEWS

言語聴覚学科

【授業紹介】見学実習(言語聴覚学科 1年次必修科目)

言語聴覚学科では毎年1年次に見学実習を行います。
今回コロナ禍の影響により、医療機関での実習ができなかった学生のために学内実習を行いました。

オンラインでの病院見学にご協力くださった美原記念病院との実習風景。
実際に病院などの医療機関を見学できなかった学生たちですが、このオンライン実習を通じて医療機関での言語聴覚士の勤務の様子を知ることができたようです。

 

バイザー(実習の指導員)が話す病院の様子やリハビリテーションの風景を真剣な眼差しで見学しています。


また、実際に言語聴覚障害がある方とそのご家族が大学に足を運んでいただきました。


言語聴覚学科の実習室では、観察室でモニター越しに言語聴覚士の場面を見学できるようになっています。
学生たちは、入学してから初めて見学する実際のリハビリテーションを真剣な眼差しでメモをとりながら見学してました。


臨床場面を見学した後は、ご家族による当事者の講話をお聞きしました。



実際に言語聴覚障害と向き合う当事者とご家族のエピソードは、学生にとってとても貴重な機会となったことでしょう。