群馬パース大学ロゴ

教員紹介

ACADEMICIAN

学長

実績のある群馬パース大学で高く広く深く楽しく学ぼう

本学には学生の可能性を広げる7つの特色があります。第1は「医療専門職の育成」。24年前の開学以来、豊かな知識と高度な技能を学んだ多数の先輩が全国の医療分野で活躍しています。第2は「国家資格の取得」。卒業後の国家試験に通ると、看護師、助産師、保健師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、臨床検査技師、診療放射線技師、臨床工学技士の国家資格を得て就職できます。第3は「大学院」。修士号、博士号を取得して、研究者や指導者の道が歩めます。第4は「PAZグループの活用」。医療法人、社会福祉法人を含む6法人が連携した「医療・教育・福祉のネットワーク」で、実習や就職ができます。第5は「教育と臨床と研究が循環する高度な医療」。それを目指して、人間力、社会力、職業力をすべて高める独自の教育方針に基づき、教職員が一丸となって懇切に指導します。第6は「強力な学生支援」。入学から就職まで、強力なサポート体制で支えます。第7は「パンデミック対応」。病気の脅威を的確に捉えて、臨機応変に対処できる有能な医療専門職を育てます。恵まれた環境のもと、スポーツやクラブ活動も含め、他学科の仲間と交流しながら、医療に関わる広い視野を養い、「希望に満ちた豊かな未来」を目指し、有意義で楽しい学生生活を送りましょう。本学は新たに入学する皆さんとともに進化していきます。

看護学部

学部長

看護学科

学科長

教授

准教授

講師

助教

助手

リハビリテーション学部

学部長

理学療法学科

学科長

教授

准教授

講師

助教

医療技術学部

学部長

放射線学科

学科長

教授

准教授

講師

助教

助手

大学院 保健科学研究科

研究科長

保健科学専攻(博士前期課程)
特別研究指導教員

看護学領域

病因・病態検査学領域

放射線学領域

臨床工学領域

リハビリテーション学領域

公衆衛生学領域